Welcome

ship lost, treasure lost, men lost, your whole business gone to wreck.

クソ記事

生涯かかってもどの選択が正しかったんかってことに答えは出せんけど、

今義務感十割で働いとるこの現状が正解やないいうのは確かや

 

俺は昔から、今もずっと、

レールから外れたらしたいことをしよう

って思ってた

大学に受からなかったら

就職決まらなかったら

ほんで、会社クビになったら

 

ニートかなって、怠惰やから

あと興味ある芸人とかエロ関係かな、みたいな

 

けどな、俺はただただ臆病やから

レールから外れられへんねん

外れたいなら受験勉強せんでよかった訳やし

就活かてせんでよかったし

会社とっととやめたらええし

 

俺は努力した、けど失敗した

それでレールから外れた

そういうある意味仕方ないとも言える理由がないと

レールを外れられへん

世間体が俺を働くことを強制させてんねん

ほんまのこというたら

俺が仕事やめても

現状が維持されるんが理想の世界や

それはあり得へんってしってんねん

でもそれがあり得へんのがただただ悲しい

わがままもええとこやけど

怠惰である人間はそれ相応に痛い目見なあかん

そんな世の中を憎んでるで俺

 

本気で、本気でな

国は俺ひとりの生活くらい保証しろや

て思てる

努力が美徳なんて考え唾棄すべきや思てるで

俺はなろうそない好きやないけど

努力なしでチート能力手に入れる

的な発想は素晴らしいと思うで

それがウケてる、いうのはそういうことや

みんな努力せんで欲しいもんが手にはいんなら

努力なんかしたないねん

そーいう風潮やねん最近はよ

努力したら報われてしまう

努力できる才能のある奴が評価されてまう

そんな不条理な現実のシステム忌み嫌っとんねん

本質が怠惰やいう人間もおんねん

俺も自分が何でこんな怠惰なんかわからんけど

先天的にも後天的にも怠惰やねんとりあえず

やから努力できるやつが評価されよる風潮大嫌いやねん

だってそんな風潮なら俺は評価されへんやろ?

ただ世界がそういう風にできてもただけで

俺は無能の烙印押されてもうてる訳よ

そうならない道もあったろ、歴史よ

そうやないとこまで遡及させてくれや

もう今やこんなしょーもないブログで文句しか言われへん

こんな何の生産性もない悲しい記事しか生まれよらん

 

まあ、これはただ捉え方の話で、

ほんまはこない斜に構えた見方する必要はない

俺はそういう風に性格形成されてきたいうだけや

何も考えず生きとりゃええ

 

ほな

 

 

 

 

 

 

土日にデート行ってきた

日曜の話なんやけど

その日ある子とデートの約束があった

今ふたりの子と連絡続けてて

この子はどちらかといえば本命ではない子

昼から普通に卓球行って

かねてより豆まきをしようって話が出てたから

どこでやるってなった時に

俺の家の玄関でやるかって言ったんよね

そしたら特に嫌がる様子もなく来てくれたんやわ

でふつーに玄関に豆まいて

その後俺の部屋で豆食いながら駄弁ってたんやわ

最初は普通に健全な会話してたんやけど

だんだん話題が恋愛→シモ系となっていって

その流れでこの子が自分は処女やって言い出したんよね

俺は遠距離とはいえ1年付き合ってた経験あるのに処女ってこともあんのかと思った

 

で この子は俺が本命の子とも連絡とってるって知ってたから

「佐野さんあの子と付き合うんですか?」

って聞いてきたんよね

別にその予定はないで、って返したんだわ

まあ実際付き合えるかどうかわからんしな、思てな

そしたら「私のことどう思ってます?」

って聞かれたんやわ

俺は自分の素で話せるから結構好きやで

って言ったのよ

そしたらなんか泣きそうな顔なって

喋らんくなってもた

俺わけわからんくなってじっとしてたら

にじり寄られて抱きつかれたんやわ

えらいこっちゃ思たけど

まあ悪い気せんし思ってやっぱりじっとしてたんよね

そしたらその子が

佐野さんしましょう って言うたんよね

それが何を指してんのかは一瞬で理解できたけど

え?って言った まだ処女なんやろ?ってな

いいんです ってその子は言うた

 

正直そんなことを言われるとは思ってなかった

何を考えてるんやろ、と思った

でも真剣やったんで

ええでと言ってしまった

 

でやったんやけど

自分でもしたことないつってたから

指でも痛がってたわ

なんとか最終的に指で気持ちよくなるまではいけたんやけど

いざいれるってなった時

マイサンたたず

頑張って無理やりたたせて入れたら入れたでめっちゃ痛がる

結果途中で断念

 

行為中、なんで俺としたいと言うたんか聞いたんよね

そしたら、全部受け入れてくれそうやったから

嫌わないでいてくれると思ったから

って言われた

そんで自分の気持ちが好意なのかどうかわからないと言っていた

複雑なんやなあ、と思った

 

そんな感じで終わって

さっきまでの雰囲気の良さは一転

気まずいままの解散となった

そこから、ラインの返信が微妙に素っ気なくなった

露骨に距離とろうとする感じ

どういう心持ちで距離をとろうとしてんのか判別に困るって

とりあえず返信くるまでほっとこう

こんかったらこんかった時や

と思ってる

しかしまあこんなこともあるもんやね

驚いたわ

 

 

土曜の話なんやけど

こっちは本命の子の話

ほんま可愛いんすよこの子

顔は好みで

性格もいい

僕お茶買ってくの忘れてて

登ってる最中にお茶買ってくりゃよかったなつったら

佐野さんの分も持ってきましたよってお茶くれた

なんて準備のいい

あと

飯行ったら俺はいつも奢ろうとすんだけど

奢られたら誘いづらい

という理由で結局出してくれる

なんと健気な

あと

広島弁が可愛い

 

土曜、その日は伏見稲荷の頂を目指した

頂上に到達して願い事をすれば、ひとつ叶えてくれると彼女は言っていた

俺は微塵も信じてはなかったが

この子と付き合えるようにと願っておいた

彼女はきっと自分の夢について願ったんやろう

そこに俺が入り込む余地はないと薄々感じている

下山後、飲みにいこうという話になって

聖地さざんかのピースゾーンである1Fで飲んだ

さざんかの飯はゲロに還るイメージしか無かったが

飯の質は想像よりずっと良かった

ただし少し高い

あと暑い

 

帰り際、私四条から今出川まで歩いて帰ったことがあるんですよって言われて

もうちょい喋りたいな思て

じゃあ一緒に今出川まで歩くかって言うた

御所の横歩いてる時に

御所に心霊スポットがあるって話をしたら

めっちゃビビってて面白かった

同志社にも寄った

かなりサボってたけど

愛着なくはないんやなと感じた

交差点の駅入口で別れようとしたら

改札まで行きますって言ってくれた

些細なことだが嬉しかった

いつ振り返ってもずっとこっちを見ていたのが印象的だった

来週3回目のデートを控えている

性格のところで書きそびれたが

この子は天然であざといとこがある

勘違いされやすいのだろう

中高で8回告白されて、全部蹴ったらしい

そんな子なんで俺も勘違いの挙げ句その一部に

成り果てそうな予感がする

告白すんの躊躇うわ

チョコくれるっぽいんで

手作りなら告白しようかね

なんとなく

 

投稿遅くなってすいませんでした

読んでくださってありがとうございました

 

雑記

こんばんは。

最近更新サボってたことに危機感覚え始めてたんで書きますわ。

 

年明け1発目の記事やな。

遅ればせばがら、あけましておめでとうございます。

今年はこれまでとは違う一年にしたい。とは毎年思っている。

今年も例に漏れず。

去年は社会人1年目として文句言いながらも、

生活のためと会社に勤め続けた。

社会人になって良かったと思うことは、

やはり金銭的な余裕。

これまでの極貧生活を思えば、今は天国ですよ。

金の余裕は心の余裕。間違いなく。

大学ん時怠惰貪り尽くしてた俺がね、

普通に働けとるいうのは、自分でも驚きやわ。

誰もが、そんで俺自身ですらすぐ辞める思てたからな。

しかしまあ今考えれば、中身はともかく、

そこそこの高校、そこそこの大学と一応は真っ当なレールに乗ってきたからな。

世間体を保っときたい気持ちは強いかもしれん。

そういう義務感的なもんが、俺を真っ当な社会に繋ぎ止めてくれてるんや思うわ。

 

正月はね、実家帰ってたわ。

3日もたんわ。

たまに短期間帰るくらいが一番ちょうどええな思った。

なんつってもプライベートが無いんでね。息苦しい。

そいや久々に従兄妹に会ったわ。

兄のほうは俺と同い年でな、昔は仲良かったんやけど、

今は話すことないな、思った。

というかなんか好きになれねえんだわ。

別に悪いとこはないんやけど。真面目で頭ええし。

結局従兄妹が来て30分くらいで耐えらんなくて、

散歩に出かけたわ。

なんか社会不適合者みたいで、自己嫌悪の念に苛まれながら歩いた。

ちなみに帰省中、1人の友人にも会うことはなかった。

まあそのために帰った訳やないしな、と納得した。

 

休み明けて、仕事が始まって、

毎朝目覚める度、今日は休みやないか、今日はサボろうか、と思う。

せやけど気づいたら間に合う時間に家出とる。

俺は自分ではいつ糸が切れてもおかしないて感じとるんやけど、

そういう生活が1ヵ月以上続いてんやから、

このままずるずるやっていくんかなぁ。って思ってる。

まあそんな中でもええニュースがあって、

業務が変わりそうなんよね。

他所でも役立つ実務的なスキルを身に着けられるかもしれん。

これが俺のモチベに繋がってくれるとええんやけど。

 

今日1人で街コン参加してきたわ。

今年入ってからもう疲れたな、もうええかなって思ってたんやけど。

まやっぱり諦めきれんないうことで。

たっかい金払って行ってきましたよ。

以下感想

 

・ペアの男がええやつやった。

・1組目 面白い子がいた。今度飯いけるかも

・2組目 今回一番親交深めれたかな。

・3組目 変な子がいた。相方が気に入られていた。

・4組目 印象にない。

・5組目 一番気まずかった。

 

終了後2組目の子達と相方含め4人でカフェ行ってカラオケ行って解散。

俺から声かけていけたんは今回の収穫やな。

 

たかが20分で好印象を残すのは至難の技や。そらイケメンに人気が集中すんのも頷ける。

なんで相方と立食形式のほうがええかもな、つー話をしてた。

まあ今1組目の子とお気に入りの子ふたりともっかい会えそうやしそこで頑張るしかねぇわ。

一番お気に入りの子にもう少し話したいと思っていたってラインで言われて世辞でも素直に嬉しく思えた。

 

俺が今まで何回か街コンに参加して思ったことは、(既に述べたことも含め、)

・テーブル移動式は時間が短い。ただし、話すことがないやつ相手だとめっちゃ長く感じる。

・相方重要。空気壊さないことが大前提。

・長く話す時間がとれない以上容姿>話術。ただある程度はカバー可能。

・俺のようなやつがその先を望むなら自分からのアクションが必須。それも当然結果に結びつくとは限らない。

・意外と男女ともに容姿優れたやつも来る。出会い系よりは博打でない。

てな感じやな。

 

1/14

そいや最近またマンガいろいろ読み始めまして。

五等分の花嫁特にはまってますね。

良質なラブコメたまらんですね。

僕は一花推し。意外と情熱的で若干腹黒いとこがたまらんですね。

後はBTOOM、人形の国、カムイあたりっすね。どれも面白いんでオススメっすね。

てか本棚埋めるくらいマンガ大人買いすっか最近めちゃ迷ってますわ。

予算3万くらいで。絶対気分ええで。

 

てな訳で近況でした。

すいません、昨日のうちに公開する予定だったんですが。

ほんと結構な人が読んでくださってるんで、あんま更新できてなくて申し訳ないなって思います。

もう少し頑張ります。

 

下書きで保存してあった厨二臭さ全開の記事はお蔵入りにしました。

アクセス解析に関してはもうちょいデータ取れてからで。

今後の展開として、バンド紹介みたいに、近況以外の記事も書ければって思います。

なかなか難しいですが…

 

ではまた。読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンド紹介の記事2

こんばんは

前回紹介しきれなかったので

またまたバンド紹介の記事です

バンドリストアップしてて思ったんすけど

俺結構ミーハーですわ

まあでもね、流行るバンドには流行るだけの魅力があるんですよ

つー訳で早速いきましょー

 

アンダーグラフ

www.youtube.com

www.youtube.com

「ツバサ」を選ばなかったのは俺の意地

 

ドラマチックアラスカ

www.youtube.com

www.youtube.com

河原町

 

ネクライトーキー

www.youtube.com

www.youtube.com

意外と歌詞が毒々しい

 

PELICAN FUNCULB

www.youtube.com

www.youtube.com

耳触りいい声

 

フジファブリック

www.youtube.com

www.youtube.com

最近「花」聞いて泣きかけた

 

リーガルリリ

www.youtube.com

www.youtube.com

「染まるよ」好きなら是非

 

phatmans after school

www.youtube.com

www.youtube.com

熊すき

 

Brian the Sun

www.youtube.com

www.youtube.com

いい意味で癖なくて聴きやすい思う

 

バズマザーズ

www.youtube.com

www.youtube.com

山田の作詞力よ

 

official髭男dism

www.youtube.com

www.youtube.com

タイアップ次第でさらに売れそう

 

椿屋四重奏

www.youtube.com

www.youtube.com

「小春日和」はイントロから惹かれる

 

FINLANDS

www.youtube.com

www.youtube.com

ハヌマーン時代の山田と歌い方似ててすき

 

ハヌマーン

www.youtube.com

www.youtube.com

件のハヌマーン 

 

the peggies

www.youtube.com

www.youtube.com

正直ガールズバンドは無条件で好きみたいなとこはある

 

Hump Back

www.youtube.com

www.youtube.com

もう後は好み

 

SHISHAMO

www.youtube.com

www.youtube.com熱帯夜が地味に一番好きや

 

ACIDMAN

www.youtube.com

www.youtube.com

最近また聴いてる

 

tacica

www.youtube.com

www.youtube.com

 売れそうで売れんな

 

こんな感じですね

前回の記事と被ってそう

 

ほな

 

 

 

昨日の話

昨日、俺はある女の子との約束を取り付けていた。

その子は出会い系でやりとりしていた子で、およそ1ヵ月ほど続いていた。

そんな中で、俺からその子を誘った。

土曜に昼飯を食う、という約束であった。

 

彼女は出会い系で俺としか続いていなかったらしく、

俺のことをえらく買ってくれていた。

ならば、乗らない手はないと考えた訳だ。

 

ただ、

出会う前の俺は2つの懸念を抱えていた。

1つは限りなくメンヘラの可能性が高いこと。

異様な返信速度、昔の俺を彷彿とさせる自己評価の低さ、

垣間見える依存症の片鱗。

災厄のパズルのピースが埋まっていく。

ややこしいことになりそうな気がしていた。

 

ただ、

俺も似たようなものだったので感覚として理解できるんだけど、

こういう人間は必要以上に自己を貶める。

そうする理由は「そんなことないよ」と評価されたいという願望に他ならない。

評価されたい願望を持っているということは、自身は評価されるべき人間だと感じているということである。

つまり本人の言葉の上で形容されているほど醜悪な容姿はしていない場合が大半である。

 そういうややこしい性格をしているのは懸念ではあったが、

たぶん自己評価ほど顔は悪くないのだろう。

と前向きに捉えた。

 

もう1つは体型。

体型の欄に太めと書いてあった。

修正が効いているはずの顔写真でも少しその要素を隠しきれていないような気がした。

普通なら避けるところかもしれないが、

彼女の自己評価の低さからしてオーバーな表現をしているのではないかと俺は思った。

つまり太めではなくぽっちゃりであると。

今思えばそれは俺の願望にすぎなかったのではあるが・・・。

 

ただそのような懸念があったにしろ、

彼女が俺を高く買ってくれている点で、

誘わないという選択肢は消え去った。

 

そして当日。

集合場所へ向かった俺。

 

ほんの一瞬で彼女を特定できた。

いや、できてしまった。

オイ。

こらちょっとぽっちゃりの枠は超えちゃってるわ。

ううむ・・・

帰ろうかな!!

と心の整理がつかないうちに、俺は彼女に声をかけていた。

記憶はないが、俺の中の善意が、俺を動かしたに違いない。

「どうも。」

「じゃあ、行きましょうか。」

道中、ぎこちない会話が続く。

相手の緊張がモロに伝わってくる。

俺は懸命に話しかけ続ける。

記憶はないが、俺の中の善意が、俺を動かしたに違いない。

相手は自分からは話さない。

心は確かに折れかけていた。

俺は一旦話すのをやめ、沈黙の中で

再びそのインパクトの強い容姿を観察する。

すると、あることに気がついた。

顔は整っている。

体型のインパクトのせいで全く目を向けていなかったが、

ぱっちり二重、鼻筋もいい。何故か蠱惑的に映る唇。

まるで美少女みたいだなぁ・・・

 

それを認識した瞬間、脳内麻薬が溢れ出す。

それを原動力に舌のエンジンが駆動する。

そこからは、ぎこちない会話が、とりとめのないものには変化していった。

 

イタリアンのレストランに入店。

「押」と書かれた扉を引いてしまうトラブルはあったが、ここまでは概ね順調だ。

2人ともオムライスを注文した。

がっつりカツオムライスとデミグラスオムライス。

前者が彼女で、後者が俺だ。

食事をしながら、仕事の話、バンドの話をする。

やや可、というくらいの盛り上がり具合だ。

その子は先よりもよく話すようになったが、

やはり自分から話さない。

うーん難しいな・・・

食べ終わり後10分くらいまで、そんな調子で会話していた。

 

そこでおもむろに、彼女の手がメニューに伸びる。

「・・・!」

緊張が走る。俺の中で。

「なんか頼むん?」

「いや、そこのパフェが美味しそうだったから頼もうかと・・・」

「いいんじゃないか」

俺に止める権利などない。

「よう食べるなぁ」

「これくらい普通ですよ~」

俺オムライスで腹いっぱいやぞ。

彼女は結局小さなケーキが2つ乗ったパフェを注文し、

ものの10分ほどで平らげた。

ただその姿も愛らしくて、

これもありかなと思い始めていた。

 

退店後、

「今からどうする?」と俺から聞いた。

「う~ん、どうしましょうかね~」

「カラオケに行こう」

「いいですよ~」

そんな流れでカラオケへ。

 

とりあえず2人とも歌いたい曲を歌っていった。

俺は相手の好みに合わせられないし、

相手も俺の好みには合わせられない。

盛り上がりはしなかったが、

悪くない雰囲気で進行していった。

2時間のうち残すところ30分になったところで、

「疲れましたね~」と彼女が言う。

「そうやな~、休憩するか・・・」

ってことで2人で横になる。

横になってから10分後くらいで、ふと彼女を見ると、目があう。

そこからなんとなくそんな雰囲気になって、

身を寄せ合ってイチャイチャした。

「これはもう成功と言ってええやろ」俺は確信した。

 

彼女が夕方から別件の用事があることは予め知っていたので、

バス停の前で解散。

「またご飯たべにいこう」と言うと、

「はい」と言ってくれた。

大成功じゃねぇか。

俺はウキウキで帰宅した。

俺は当然のように今日はありがとうという旨のメッセージを送った。

彼女はすぐに返信をくれる。

 

 

はずだった。

その日、返信が来ることはなかった。

でも俺は、友人と遊んでるんやし今日返ってこんくてもしゃーないなと思っていた。

忙しいのだろうと。

やはり浮かれ気分は抜けないまま、俺は眠りについた。

 

朝。やはり返信は返ってこない。

冷めた頭でやっと、考えたくもない想像にいきつく。

何かまずいことをしたのではないか。

実際会ったら想像と違っていたのではないか。

ただブロックはされていないようで、

俺は、まだ寝ているだけかもしれないと、そう思わずにはいられなかった。

 

そして今。返信は返ってきていない。

朝考えたことが現実味を帯びてくる。

実はもう諦めかけている。

この時間になって、携帯を見ていないはずがない。

無視を決め込んでいるのは、きっとそういうことなんだろう。

 

ならなんで早く帰りたがらなかったのか?

イチャイチャする時に全く嫌がる素振りを見せなかったのか?

疑問は残るが、もはや確かめる術はない。

 

やっぱ彼女つくんのは難しい。

これでも以前に比べたら格段に進歩してるはずやのに。

まあ、落ち込んでたとこでしゃーない。

なんかあったら記事書きます。

読んでくださってありがとう。

 

雑記

お久しぶりです

僕です 

何度も記事書こうとしてたんですよ?

でも大体途中で力尽きてんですよね

なんかね、気合い入れれば入れるほど、

文が長くなって、収集つかんくなって、

終いには寝落ちする、みたいなね

今日は無理しない

 

仕事義務感でやってる

だいたい目死んでる

昼休憩で転職サイトみてる

人は全然悪くないけど

肝心の仕事がね、、、

でもボーナスは楽しみだ

金の余裕は心の余裕

 

ここ最近はそこそこ充実してたように思う

サークルに顔出せたし

買い物でストレス発散できとるし

なんだかんだ悪くない

 

そういや先日街コンに行ってきた

知らんやつと話すのは疲れる

後半バテちまった

15分という短い時間の中で印象を残すのは難しいし

15分という長い時間の中で話題は枯渇する

街コンで成果あげられるんかねえ

また行ってみよう

 

今複数の子と連絡はとってる

脈のなさそーなメッセージが返ってくるけどな

メッセージでのやりとりも難しい

対面と違い無難なことしか言えんし

うむ 自分の実力不足を実感する

 

恋愛的な好意は長い時間をかけてでしか形成されないんやろなきっと

前途多難や

今年のクリスマス

どう過ごすか考えんとな

せめて傷くらいは舐めあわんと

精神的に消耗しそうな予感

 

話は変わるけど

明日ハースストーンの新弾が出るな

DCGはな、決まって新弾出た直後がいっちゃん楽しいんや

もう待ちきれんぞ

 

あっさりした記事で悪い

今は生活も心も落ち着いてるからな

そこまで濃いことは書く気にならんのよ

頑張ってもうちょいだけ更新頻度あげれたらなとは思ってる

読んでくれてありがとねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンド紹介の記事1

こんばんは

お久しぶりです

今回は前回の記事で宣言したとおりいい感じのバンド紹介します

といっても動画貼り付けて一言書くだけやけどね

最近のバンドもあるし、最近発見した昔のバンドもあるし、普通に昔から好きなのもある

もうそこそこ知名度あるのもあるし、マイナーなんもある

まあ適当に見てってくれい

 

 

CRYAMY

www.youtube.com

www.youtube.com

 いちおし めちゃかっこええ

 

lical

www.youtube.com

www.youtube.com

 いそうでいなかった感 化けそう

 

the mother's booth

www.youtube.com

www.youtube.com

ポテンシャル相当高い

 

嘘とカメレオン


www.youtube.com

www.youtube.com

 ボーカルうまなってる

 

パスピエ

www.youtube.com

www.youtube.com

歌詞の遊び心が好きやなぁ 中毒性高し

 

King Gnu

www.youtube.com

www.youtube.com

 こだわりを感じる

 

Bentham

www.youtube.com

www.youtube.com

 声の癖

 

ドミコ

www.youtube.com

www.youtube.com

 俺も日常的にこんなのおかしくない?って思ってるよ

 

MOSHIMO

www.youtube.com

www.youtube.com

 SHISHAMOに空目しがち

 

THE PINBALLS

www.youtube.com

www.youtube.com

 ロックンロールって感じ

 

超飛行少年

www.youtube.com

www.youtube.com

 まっすぐ感

 

ポルカドットスティングレイ

www.youtube.com

www.youtube.com

 雫すこだ

 

セツナブルースター

www.youtube.com

www.youtube.com

 地味に俺の青春バンド

 

女王蜂

www.youtube.com

www.youtube.com

 ただのいろものではない

 

カラスは真っ白

www.youtube.com

www.youtube.com

 渋谷系のニューカマー

 

GRAPEVINE

www.youtube.com

www.youtube.com

 一番好き

 

緑黄色社会

www.youtube.com

www.youtube.com

 裏声きれい

 

サイダーガール

www.youtube.com

www.youtube.com

売れ線バンド ゆらぐるダンスすこだ

 

 ecosystem

www.youtube.com

www.youtube.com

 なぜ解散したし

 

ストレイテナー

www.youtube.com

www.youtube.com

 永遠のマイナー一番手感

 

フレデリック

www.youtube.com

www.youtube.com

 ライブパフォーマンスが素晴らしい

 

Shiggy Jr.

www.youtube.com

www.youtube.com

 楽しいバンド

 

APOGEE

www.youtube.com

www.youtube.com

 気取れるバンド

 

Stereo Fabrication of Youth

www.youtube.com

www.youtube.com

「Are You Independent?」に収録されてた「B.B.B.」は当時厨房の俺には衝撃やったな

リベラルさが

 

Hemenway

www.youtube.com

www.youtube.com

「The Music」はマジで外れ曲一切ない傑作

 

 

今回は25組

限界きたんでまた後日に

バンド2とバンドじゃない編やるわ

ほな